ドクター

顔のたるみを改善しよう|施術方法の特徴を徹底解説

良い病院の選び方

女性

いくつかのチェック項目

顔がたるむことで、見た目の年齢が上がってしまいます。実年齢よりも5歳から10歳以上、年上に見えてしまうこともあります。この要因は、加齢に伴って肌のハリを保つための、コラーゲンやヒアルロン酸といったものが、生成されずに少なくなってしまうからです。また他にも、顔の表情筋の衰えも要因に挙げられます。この表情筋というのは目や口などの顔全体に巡っている筋肉のことで、使わなければどんどん老化していってしまいます。これらの要因によって、顔に付いている脂肪や筋肉を支えられず、顔のたるみとなっていきます。また、顔のたるみが出来てしまった場合、気分が落ちこみ、悩みの種になってしまいます。そして、このように出来てしまった肌のたるみを解消するには、美容整形外科に頼るといいです。そこにいる、顔のたるみのスペシャリストが、患者にあった施術法でたるみを解消してくれます。ですが、美容整形外科と言っても全国各地にたくさんあり、どれを選べばいいか分からないという人もいます。しかし、美容整形外科を選ぶときには、いくつかのポイントがあります。まず、価格設定が適切かという所です。これについては、あまりにも安すぎる所は避けた方が良いです。なぜなら、安いと謳っている所は、人を集める目的で広告を打っている可能性があるからです。実際、行ってみたら高額の治療をすすめられたということもあります。ですから、複数のクリニックと比較を行い不自然な価格設定をしている所は行かない方がいいです。また他に、施術に関する説明やカウンセリングをしっかりしてくれるところがいいです。これは、施術について十分な説明もないまま、納得していないのに施術をすすめてきたり、カウンセリングの時間を十分にとってくれなかったりするところがあります。そして、そのようなところは危険です。そのため、具体的に分かりやすく自分の施術に関する説明をしてくれ、また本人の希望をカウンセリングで聞いてくれる所に行きましょう。さらに、院内が清潔に保たれているかという点も注目すると良いです。これは、待合室やお手洗い、廊下などの場所の掃除が行われているかをチェックすることで、衛生管理がきちんと行き届いているか確認できます。美容を提供する場で汚れはありえません。ですので、万が一不潔と感じたらその医院は辞めた方がいいです。このように施術を受ける前に、しっかり医院のチェックをおこない良い病院選びをすることが大切です。